プロフィール

    アシワホテス

    Author:アシワホテス

    最新トラックバック
    全記事表示リンク
    ブロとも申請フォーム
    フリーエリア

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    デミさん水腎症ですってよ

    ご無沙汰しております。

    色々書くことはあったのですが
    とりあえずは最新の話から。


    今朝、デミさんが吐きまして。
    それが一見真っ黒いタール状に見えましたので

    これあかんやつや。

    と思い、病院へ行ってまいりました。



    プラスプーンで採取してきたブツと、
    ついでに出来立てのウンを受付のお姐さんに渡して
    検査を依頼。

    先生開口一番

    「大丈夫ですよこれ」


    おう。



    身体から出るもので黒いものは血。
    というのが私の認識であるのですが、

    確かにビニール袋に入れたブツは
    光を通すとちょっと緑っぽい茶色で
    色自体も薄く、

    もしかして血じゃない?とも思いましたが
    先生曰く

    「変えた食事(<いつものが切れてしまい、
    ドラッグストアで買った猫缶をあげた)なかに
    デミさんの身体に合わなかったものがあって、

    それで十二指腸あたりに炎症がおこって
    胃の中のものが流れて行かず、逆流したのでしょう」

    とのこと。

    「どばーっと噴水みたいに噴き出したんじゃないですか?」
    と聞かれました。
    こういう時の吐き方だそうです。

    うーん、言われてみたらそんな感じだったかもです。
    私寝ていましたが。


    まあそれなら食事を元に戻して
    炎症止めをちょっと飲ませればいいでしょう。

    と、いうことになったのですが。


    ちょいと様子を見てみましょうねー的なノリで
    見始めたエコーで
    先生の眉間にシワが。


    「うーん」とか
    「あれ…」とか
    言いながら、お腹のあちこちに消毒液みたいな匂いのする液体を吹き掛け
    (最近のエコーは毛剃りをしなくていいのですねえ)

    診ること数分。

    どうやらデミさんの内臓は
    かなりくたびれていることが判明しました。


    全体的にあちこちとよろしくないようですが
    今回主に指摘されたのが二ヵ所。


    『胆管拡張』
    『水腎症』です。




    『総胆管拡張症』

    これは
    「胆汁の十二指腸への通り道となる『総胆管』が、全体的あるいは部分的に
    袋状またはびん状に拡張する病気」

    だそうです。(kotobankより

    胆汁って何や
    と調べると

    「肝臓で作られて胆のうに一時保管され、食事の時に排出されて十二指腸で活躍する消化液」
    (私超訳)

    というモノらしいです。



    つまり、『総胆管肥大症』は「胆のう⇒十二指腸」への消化液の通り道が
    肥大していると。

    ただ、先生は【総胆管】ではなく【胆管】と仰っていて
    【胆管】だと肝臓から十二指腸までの広い範囲になるのですね。

    でも「胆管 拡張」で検索すると
    今のところ漏れなく『総胆管拡張症』でヒットするので



    「肝臓⇒胆のう」の胆管で拡張するのは珍しいのかしらん?

    デミさんが拡張してるのは【胆管】なのかしらん?

    それとも先生がはしょって言っただけで【総胆管】なのかしらん?



    と、ただいま疑問中です。


    まあ次回聞けばよいことなのですが。



    で、先生この「胆管」あたりをぐりぐりエコーしながら
    「なんとかで、なんとかしてるとまずいのだけど
    そういう時は黄疸が出るものだし
    それは現在ないから
    一応大丈夫かも」

    と仰っていました。


    この「ナントカでナントカ」部分は
    最後の「大丈夫」で気が緩んだ私の脳が
    記憶保持を放棄してしまいました。

    はい、後悔先に立たずです。
    メモ取っておけよ自分。



    調べるとこの『総胆管拡張症』の原因としては
    高い確率で『膵胆管合流異常』が関係しているそうでして

    これは言葉の通り、【胆管】と
    膵臓からの「すい液」を通す【膵管】が
    難しい形に合体してしまい、
    「すい液」が【胆管】に流れてしまう
    (で胆管が広がってしまう)
    症状なんだそうです。



    そう言えば同僚の娘さんがこれだったわ。
    と今頃合点。
    自分の身に降りかからないとしっかり理解しようとしないもんだな自分。

    娘さんの場合は生まれつきで、
    胆管を切って直接腸に繋いだそうで
    それでナントカがナントカで

    …お煎餅が食べられなくなったとか(<覚えてるのはそこか自分)


    先生が仰ったのはこのことだったのかしらん。
    だとすると【胆管】ではなくて【総胆管】の拡張。

    【胆管】の拡張だと、今度は問題が肝臓に移って
    最悪肝臓切除が選択される場合があるとか。

    どちらにしろ、黄疸と食欲不振が出るとマズイらしいが
    デミさんは食欲もマックスあるので一応経過見ということに。



    それより先生が唸ってしまったのが腎臓。


    『水腎症』です。


    最初「それ」が腎臓だと分からず、
    「これ何だ?どっから来てるんだ?」と
    あちこちにエコーをあてまくること数分。

    エコーの画像って見慣れない身にはまるで分からず
    私もいたずらにモニターを見続けること数分。


    私にはどうやら体の一部にぽっかり大きな黒い部分があることが分かった程度ですが、
    どうもこれは溜ったオシッコであるらしく。

    尿が溜るところといえば膀胱ですが
    デミさんの場合腎臓に溜っていて
    腎臓が膨れ上がる『水腎症』になっているそうな。


    つまり、「腎臓⇒膀胱」への流れが悪くなったということ。
    あちこち流れが悪くなってますねデミさん。




    『水腎症』をググってみると


    「尿路の流れが悪くなって【腎盂】【腎杯】が尿で一杯になり、
    そのことで圧迫された【腎実質】の血流が阻害されて
    【腎実質】が委縮する状態」
    (私超訳)

    の、ようです。


    んじゃ【腎実質】て何かというと

    実質的な腎臓。




    はい、殴らないでください。


    ぶっちゃけ「ネフロン」でいいんじゃないかと思うのですが
    何か細かい話になるようで


    ええと、つまり腎臓内の「隙間」が【腎盂】【腎杯】で、
    隙間以外の「実の詰まったところ」が【腎実質】


    この説明でおk?


    それを踏まえて先の超訳をさらに超訳すると『水腎症』とは

    「腎臓の隙間に尿が溜ってパンパンに膨れ上がり
    押しつぶされたネフロンが役に立たなくなった状態」



    ぶっちゃけ『腎不全』じゃん?


    と、言ってしまったら医学的ダメ出しが出るんでやめときます。

    でも、まあそう言って差し支えないと思います。




    実際、デミさんの『水腎症』と言われた右の腎臓は
    機能していないでしょうと言われました。


    その割に最初にやった血液検査では
    腎臓の指標は悪くなかったので
    これは左の腎臓がかなり頑張っている状況だと思われます。

    で、こちらの症状の対処ですが



    これも様子見になりました。




    『胆管拡張』の時の説明にもあったのですが

    今回はその病気の症状が出て診察したわけではなく
    血ゲロ疑いから内臓を見てたまたま発見された
    「偶発所見」なので

    あまり弄り回すことはせず
    経過を観察した方がいいだろうという判断です。



    どちらの治療にも、猫にとってかなり面倒な検査が必要で
    はたしてその検査がリスクにあうベネフィットをもたらすか?という
    天秤にかけたわけです。



    今回は腎臓の大きさを測って、
    一か月後どう変化したかを診ることになりました。



    ただ、この「経過観察」というのは
    どうしようもない状態に対して医者が言う
    「響きのよい言葉」の一つであることは確かなので
    こちらも勉強をしつつ症状を見逃さないようにしないとな
    と思っております。



    だいたい私の心配って「心配し過ぎ」で終わるんですけどねえ。






    そうそう、一緒にお渡しした雲子の方はすこぶる良質なウンだったです。


    それではまた。
    スポンサーサイト
    CATEGORY:腎臓病とストルバイト

    THEME:猫のいる生活 | GENRE:ペット

    ソラの血液検査結果発表

    この数日でいろんなことがあったのですが、まずはソラの血液検査結果を。

    腎臓が弱いソラは半年ごとに血液検査です。今回、獣医さんとこで
    健康診断キャンペーン
    をしている、ということで検査を外注に出してみました。

    ついでに甲状腺機能亢進症の検査も。

    で、結果。

    IMG01298.jpg

    こちらは外注じゃなくて、病院でやってくださった項目。
    基準参考値の間に黒丸が収まっていればとりあえずオーケーで、
    「血球容積」「ヘモグロビン量」などが高いですが、
    これは興奮するとあがるそうなので、ま、採血の時興奮したのでしょうということでスルー。


    で、こちらが外注したほう。

    IMG01299.jpg

    全項目、基準値内!

    腎臓の値であるBUNやCreも、なんとかギリギリセーフです。
    おおおおおお。
    カルシウム、リンも正常。

    そして甲状腺機能亢進症の値であるT4ですが、基準値3.0~9.1mg/dlのところ、3.1mg/dlでした。
    なので、これもセーフ
    もうすぐ13歳になる猫としては、いいほうですよと先生。

    よかったよかった。



    ところで、この外注の検査報告書、身に覚えがあるぞと思ったらキャラの腫瘍を調べていただいたところでした。
    この時は別の獣医さんにかかっていたのですが、外注で出すところ一緒だったんですねえ。


    記念(何の)だからキャラの診断結果も載せておきます。

    IMG01300.jpg

    色々婉曲な表現をしたあと、最後に

    「乳腺腫瘤;乳腺部腫瘤;乳腺癌が強く疑われる」
    「腹腔内腫瘤;化膿性炎症および多量の壊死産物」


    との診断が書かれています。

    日付みたら受付日8月20日、報告日が8月26日でした。
    他界したのが9月9日でしたから、本当にあっという間でしたね。



    とかシミジミしていたらソラが捕獲器に入っていたり
    IMG01276.jpg



    ともえ捕獲計画は発動しているのですが、本猫がなかなか捕まりません。

    それはまた別の話にて。


    そうそう!お醤油のモニターに当たりました!
    届いたら早速使ってみますです♪
    CATEGORY:腎臓病とストルバイト

    THEME:猫のいる生活 | GENRE:ペット

    昨日の捕捉と犬猫用無塩醤油

    昨日の捕捉をちょこっと。

    あえて野菜のトッピングはしていない、と書きましたが、野菜も素晴らしいと思います。
    ただ、猫が完全肉食であることを考えると、腸に野菜を消化するための細菌は住んでいるだろうか? 野菜の細胞壁を壊せる酵素は揃えているだろうか?とチラリと思ってしまうのです。

    毒にはならなくても、消化しないでスルー放出なら勿体ないなあー、と。
    野菜自体に酵素が残っていれば自分で勝手に溶けていってくれるでしょうが、野菜ペーストをグツグツ煮込んで冷凍保存したのを都度解凍している場合、酵素はゼロに近いはずです。

    野菜をあげる場合、生をすり潰すのがベストだと思っています。生で食べても大丈夫なのを! その都度! 根性入れて完全ペーストになるまですり潰す!!

    バイタミックスがあれば完璧でしょう。野菜をあれでスムージーにした場合、そのまま食べるより消化率がかなり上がるそうですし。私欲しいんですが、値段がけしからんので手が出せないでいます。


    と、言うわけで、私は粉末野菜を使っています。
    製造者が原材料を厳選して、酵素を壊さない(40度以上の加熱しない)方法を採用しているものなら、そちらのほうがズボラな私の野菜トッピングよりもいいかなと思っています。
    ええ、手が抜きたいのが最大の理由です。


    ところで、Twitterをチラ見していたら、「犬猫用無塩しょうゆ」というものを見つけました。
    へえーとつぶやいていたら、ツイ友さんが検索してくださいました。

    福萬醤油

    こちらが老舗らしく、無塩醤油、減塩醤油、スプレー醤油、卵かけ醤油、などいろいろ展開されています。
    仕込みの段階で塩を入れず、アルコールで代用しているようです。ほうほう。

    そしてこのたび別の会社からも販売されたそうで、キャンペーンやってました。

    醤油で猫の食欲が増進されるなら、ちょこっと掛けてみるのもいいかもしれません。
    なのでモニターキャンペーンに参加。


    【発売記念】ベニールの森 『犬猫用無塩しょうゆ 出雲のしずく』【抽選10名】 ←参加中

    犬猫用無塩しょうゆ 出雲のしずく


    「犬猫用無塩しょうゆ 出雲のしずく」と言うそうです。
    以下サイトから↓

    食欲増進に最適の犬猫用の調味料です。
    無塩なので毎日与えても安心で、フードやおやつにふりかけたり、手作り食の味付けに。

    スプレー式で約200回のふりかけができます。

    濃い口しょうゆの約1.1倍、薄口しょうゆの約1.4倍のアミノ酸を含有。



    ■含有アミノ酸(100mlあたり)
    イソロイシン 364mg/ロイシン 491mg/リジン 439mg/メチオニン 95mg/シスチン 微量/フェルニアラニン 295mg/チロシン 微量
    スレオニン 290mg/バリン 372mg/ヒスチジン 329mg/アルギニン 72mg/アラニン 335mg/アスバラギン酸 1196mg/グルタミン酸 1885mg
    グリシン 276mg/プロリン 378mg/セリン 526mg

    ■栄養成分 【30ml当り】
    タンパク質 3.0g
    脂質 0g
    炭水化物 2.9g
    ナトリウム(※) 22.6mg
    カロリー 39.6kcal

    ※ナトリウムは原材料の大豆に含まれるナトリウムで、加塩しているものではありません


    とのこと。

    アミノ酸の中にタウリンがないのは寂しいですが、メチオニンがあるのはストルバイト対策的にうれしいかも。
    モニターに選ばれたらもっとうれしいかも。



    蛇足ですが無塩と言うと「それは塩化ナトリウムがないってことかね?」と突っ込みたくなる私。
    世の中には「無塩しお」というものがあり、始めてそれを見たときはのけぞって笑ったものですが、
    一般的に「塩=塩化ナトリウム」なので、「無塩しお」には「塩化カリウム」が入っています。

    カリウムは普通の人には有益ですが、腎臓病にはよくありません。腎臓病食を作る場合、野菜は全て一度煮こぼして含有カリウムを減らしたりもします。

    なので「無塩」と言われた場合、成分をチェックするのがよかろうと思われます。過去に病院でめし作っていたワタクシからの蛇足!


    モニターあたるといいな~♪
    CATEGORY:腎臓病とストルバイト

    THEME:猫のいる生活 | GENRE:ペット

    ソラの尿&血液検査に行ってきました。

    本日は検査の日です。


    と思ったら私が起きるちょっと前にソラは用を足してしまったようで、なかなかオシッコをしてくれません。

    この猫は面白い癖がありまして、ご飯を食べた後と、トイレ掃除をした後にオシッコをします。
    特にトイレ掃除あとは鉄板で、掃除している私の横にチョコンと座って利用できるのを待っています。
    オシッコ終わったから掃除しているのに、あえてもう一度入って絞り出します(直後は量が少ないから、検査はできませんが)。3回目くらいで、もはや自分に放出できる尿はないことを悟り、戦いに敗れたロッキーみたいな顔をして去っていきます。

    だから、採尿なんて楽勝さ!となめてかかっていたのですが。何かを察したのか、今日に限ってトイレ掃除しても遠巻きの様子見。

    ご飯を出せばいいのでしょうが、酸性尿を取りたい私の下心により、朝ご飯は食べさせたくありません。
    (ご飯を食べると尿はアルカリに傾くのね)

    とりあえず7時くらいから起きてスタンバイしていたのですが、尿がとれたのが10時過ぎ。

    逆風の吹きすさむ中、ドナドナの子牛のような声で喚くソラを自転車の荷台に積んで病院へ行きました。


    尿検査の結果はpH6。ストルバイトなし。
    私の下心の勝利です。

    IMG01248.jpg
    一番右が今回の結果。

    本日担当の女医さんから「今の食事で大丈夫でしょう」と許可をいただきました。
    以前往診に来ていただいたとき、うえぽんに馬乗りになって押さえつけてくれた女医さんです。
    ナチュラルフード&水分&トッピングの食事を許可してくださいましたが、

    「猫にあまり野菜はあげないほうがいいですよ。食物繊維が逆に腸を傷つけたり、思いもよらないアレルギーが出たりしますからね。もともと肉食の生き物ですから。肉だけのトッピングで、野菜は様子を見ながらの方がいいでしょう」
    とのこと。私もあえて野菜はトッピングしていませんが、さすが姐さん的確です。


    さて、今回実は尿検査はオマケでして。メインイベントは血液検査です。
    ソラは1歳くらいのときから腎臓の値が良くない子でした。そして11歳を越えた去年あたりから、危険領域に入っています。「あたりから」と曖昧なのは、私が面倒くさくて定期健診を怠っていたからです。

    水分多めのご飯を最近はかなり残さず食べてくれているのですが、
    お肌に張りがなくなってきたのは否めません。
    また、ここ数か月でまた痩せてきた感じ。

    IMG01247.jpg
    今朝のソラ。姑息にも血液検査の前にシリンダーでタヒボ茶を飲ませています。



    やはり腎臓が弱って来ているのかな、とドキドキ。

    「最近気になることは?」と聞かれたので
    「ちょっと痩せてきて」と私。
    「まあ痩せてくる年頃ですからね」
    「ご飯は食べるんですけどね」

    ここで女医さん、ちょっと考え、
    「甲状腺機能亢進症の検査もやりますか」


    女医さん、ナイスです

    甲状腺機能亢進症については分かっているつもりでしたが、頭が「腎臓病」にばかり傾いていたので失念しておりました。
    ついこの前もこの病気についてブロ友さんと話をしたばかりではありませんか。

    「ぜひお願いします」と頼むと女医さん顔をずずいとこちらへ近づけて、
    「実はただ今、健康診断キャンペーン中なんです」

    女医さん抜かりなし。


    なんでもいつもよりお安く外注で精密な血液検査が出来るのだそう。こんなやり手にかかっては断れるはずもありません。外注お願いしてきました。

    結果は26日頃に出るそうです。ドキドキは持ち越しです。




    さて、オマケと言ってはなんですが、ともえの避妊手術の相談もしました。

    病院の壁に貼ってある料金表では、避妊手術は2万4千円くらいでした。軽く眩暈がしました。
    健康診断とワクチン、投薬、入院、抜糸がコミコミのパック料金らしいです。
    まあでも確かにそれらはやりたいよね…と思いつつ、
    「野良猫の避妊手術したいのですが、いくらくらいになりますか?」とお尋ねしたところ
    「14700円ですね」
    とのお答え。

    あれずい分安いじゃないですか。うちの市ケチだから助成金出ないですよ。

    余計なお世話ですが、野良猫の手術って飼い猫のそれよりリスキーだと思います。どんな病気を持っているかわからないので院内感染の危険が高まるし、戦闘モードになった野良猫なんて
    IMG00576 (281x380)
    スタッフに怪我人が出てもまるでおかしくないです。

    ですが私も財布の軽い身、「いやいや通常の料金をお支払しますよ」とは言えずご厚意に甘えることにしました。
    ごめんねありがとう。


    「簡単な健康診断と、ワクチンも打ちます。糸は溶けるものを使うので、抜糸は必要ないですよ。捕まえたら、前日か当日の朝に連絡をして、午前中に連れてきてください」

    とのこと。

    避妊手術は、術後どれだけ休ませたほうが良いのか聞いたら「1日休ませればリリース可能」との返事。いやそれ本当はどうなの。お腹裂くんでしょ。1週間から1か月はケージに入れておいたほうがいいんじゃないの。と、喰いついたら
    「そうですね。お腹に赤ちゃんがいて、子宮を全部取った場合は、3日くらい安静にしたほうがいいですね」。

    案外ドライ。


    かなり慣れているらしく、「必要なら捕獲器もお貸ししますよ」と言われました。1台しかないのでダブルブッキングになると貸せないけど、あるときは無料で貸してくれるそうです。

    ええ病院です。きっとかなりの餌やりさんが利用されているのでしょう。今度菓子折り持っていこう。



    で、本日の診療代。ホントに安かった。
    IMG01249.jpg


    ちなみに野良猫の去勢手術は9450円だそうです。これで雄猫が来ても安心です。

    あ、そうそう、お腹に子供がいた場合、割増料金になるそうです。



    あとはともえを捕まえるだけです。て、まだソラの検査結果出てないw
    CATEGORY:腎臓病とストルバイト

    THEME:猫のいる生活 | GENRE:ペット

    尿観察とごはん。

    新しいPCへの移行にケツマズいております。メールはwebメールにプロバイダメールを読み込ませる方法で何とかなったのですが(windows8って、いわゆるプロバイダメールのPOP3には対応してなーいの!)、他のモロモロのソフトが。何がって、パスワードが。全て忘れました。当てずっぽうで打ち込んで受付停止喰らうこと数十回。このブログのパスワードも忘れたので、結局旧PCに戻って書いてます。えー、あれで良かったと思ったのになー。メモに書いてある通り打ち込んだのになー。おかしいなあー。

    新しいPCはノートにしたのですが、マウスが使えないのってフラストレーションたまりますね。あと、音が良くない。今度マウスとスピーカーを買おうと思ってます。木のスピーカーがいいなあ♪


    さて、ソラの尿観察は続いています。


    IMG01159.jpg
    20日20時48分。ご飯前。pH7弱。タンパクが気になる。

    IMG01164.jpg
    20日23時17分。ご飯後。これもpH7弱。タンパクはOK?

    IMG01166.jpg
    21日21時57分。ご飯後なのでアルカリ尿。7ちょっと。

    IMG01170.jpg
    22日23時54分。かなりアルカリ。この日ご飯どうだったっけな…記憶ない。あまり食べなかったかも。

    ><23日はタイミング合わなくて検査できず。><

    IMG01176.jpg
    24日22時46分。夕御飯直後。6.5とか、それぐらいかな?

    ><25日もタイミング合わず。><

    IMG01186.jpg
    26日22時49分。夕飯直後だけど、ごはん全然食べなかった。6ちょっとくらい。



    こんな感じです。ソラは私以上に朝が弱くて、私が仕事にいく直前まで起きてきません。いや、起きてくればいい方で、大体私が布団を引っペ返して叩き出すのです。ですので平日朝一番の尿は採れません。夜も、気がついたらこっそりしていたりしてなかなか検査出来ず… 時間が経った尿はpHが変わりますし、猫トイレや、現在猫砂の代わりに敷いてある紙などにもpHを変えるものがあるので、尿のpH検査は新鮮さが命。なかなか難しいです。

    それでも、まあまあ、まあまあな路線行っているのではないかと思います。




    それで食事です。

    ストルバイト対策、というか下部尿路疾患にはクランベリーリリーフが良いとtwitterで教えていただきました。それとビタミンCにはローズヒップパウダーが良いそうな。

    残念ながら現在アズミラのビタミンCがまるっと一瓶残っていますので保留中なのですが、クランベリーリリーフはとても良さそうです。今度買おうかと思っています。→ネイチャーベットのクランベリーリリーフ


    それで現在の食事はこんな感じ。まずはサプリ系。右上からプロラクト(乳酸菌と酵素)、フルーツザイム(同じく乳酸菌と酵素)、センシク(ビタミンと酵素)、明日葉(ビタミンと酵素)
    IMG01180.jpg

    センシクは生の野菜や穀物を火を通さずに粉末にしたもので、明日葉はそのまま明日葉の粉末です。どちらも各種ビタミンとミネラルが豊富で、なおかつサプリというよりも食事に近いものです。しかしこうしてみると、どれだけ酵素が好きなんだか。

    これに水分を加えます。タヒボ茶の一番茶と二番茶のアイスキューブ。
    IMG01181.jpg
    今回は十和田湖のヒメマスを一緒に煮て、香り付け。

    溶かしたタヒボ茶とサプリをカリカリに混ぜて、しばらく放置。酵素が目が覚めるまで待つ「熟成タイム」です。これは少なくとも30分は持つべきなのだそうですが(1時間くらい待つ人もいるそうな)、うちはうかうかしているとうえぽんがケージを破壊してご飯に突進してくるのであまり時間を稼ぐことが出来ません。

    うえぽんの雄叫びがあがるくらいまで待って、それぞれのお皿に盛ったあと、アズミラのビタミンCとメガペットデイリー、ビタミンBミックス、カルシウムウィズボロン3、デイリーブーストを気分次第、もとい、その日の気分、いえ、それぞれの個体の調子に合わせてふりかけます。
    最近は肉や魚をトッピングしているのでリンの量が気になるところです。リンのアンバランスは腎臓に良くないそうなので、バランスを取るためにカルシウムウイズボロン3を増量中です。

    で、こんな感じです。
    IMG01183.jpg
    この写真にはないですが、さらに甘酒を添えます。これも酵素です(どれだけ…)。毎回使う分を湯煎にかけて温めるのですが、どうも今回の甘酒は力不足だったらしく、出し入れしているうち色が変わってきたので(赤くなってきたー)猫使用はやめて、人間が消費しています。また作らねば。

    トッピング、今回はヒメマス使いましたが、スーパーで見つけた「塩分不使用!残留放射能なし!」の「食べる」煮干や、先日作った鶏の内蔵のアイスキューブなどもローテーションで使っています。

    朝はカリカリ、夜は缶詰です。


    魚で味付けると最後まで食べるのですが、鶏の内臓をトッピングすると、内臓だけ食べてあとは残されちゃったりします。内臓を食べるのですから嫌いではないはず…内蔵だけでもういいやー、と思うのでしょうか。謎です。
    CATEGORY:腎臓病とストルバイト

    THEME:猫のいる生活 | GENRE:ペット

    尿のpH値観察。

    今使っているPCが危ないことになりまして。新しいの買ったんですが、新しすぎてよく分かりません(´;ω;`)。
    windows8なんて、XPの人間には未知の領域です…
    土日潰れて、いまだきちんと移行できていません、メールが。メールが開けない。
    「また」サポートセンターに電話かなあ…


    そんなわけで、ソラの尿検査は続いております。

    まず、18日の朝一番。

    IMG01127.jpg
    なんとなく、6.8くらいかな?という雰囲気。ところでこれだけ90度回転が出来ないのですが。


    18日帰って来て、夕御飯直後。

    IMG01128.jpg
    7…?6.9…?ギリギリ…ギリギリガールズ…



    そして衝撃の、寝る直前(1時くらい)。

    IMG01130.jpg

    おいいいいいいいいいい!

    8ですか、9ですか。


    8と思うのは私の願望入りまくりですか。てか、タンパクも大変なことになっているのですが。

    こんな尿を病院に持っていったら、療養食どころか即入院です。


    特にストレスがかかる何かがあった訳でもなく、ボディーブローを喰らったわけでもありません。
    唯一考えられるのがご飯ですが、それも甘酒がなかったくらいで、甘酒は逆に尿をアルカリにさせるのでまったく理由になりません。


    ソラは目を開けたまま寝てたりしています。奴の得意技です。



    とにかく、朝の尿を見てから結論を出そうとドキドキしながら迎えた19日朝一番尿。

    IMG01131.jpg
    急降下の7弱。



    ところで、うえぽんが可愛いです。
    IMG01132.jpg

    近寄ったら逃げました。腹がつかえてます。
    IMG01133.jpg



    19日は土曜日でしたので、スーパーで食材を物色しました。
    ここはひとつ、尿を酸性化するという肉とやらを買ってしまおうではないかと。


    肉と魚コーナーなんて、何十年ぶりに行ったでしょうか。

    ベジタリアンになって十数年経つので、実は肉と魚、見るのも嫌です。生きてるのはいいです。
    ついでに言えば、きちんと生きて、自分の意思で死んでいった生き物の死体は美しいと思います。
    お互いがお互いの意思で、きちんと自分の命張って戦って、それで勝ったのなら、負けた者の肉を食べ、骨や皮を利用するのは勝者の権利であり、義務でもあろうと思います。
    だけどあそこに並んでいるのはそんな自然の摂理とはかけ離れた「人工物」なので、見るのも切ないのです。

    でも猫のためなら簡単にカゴにいれちゃう♪
    そんなやつですよ…



    などと言っていたら、買い物帰ったお昼すぎ、
    IMG01139.jpg
    もう言葉もないほどのアルカリ尿です。



    どれくらいアルカリ尿が続いたら病院かな〜などと考えながら肉の処理。魚は安全性の面でどうしても買えなかったので、飼育場の名前が書いてあって姿の美しかった鶏の内蔵を買ってきました。砂肝と肝臓と心臓。


    心臓は切り開いて固まっている血を洗い流し、肝臓もざっくり洗って、半分量をフードプロセッサーでペースト状にし、製氷皿に小分けて冷凍です。

    IMG01144.jpg
    これが人間の肉だったら大騒ぎするくせに。


    残り半分はスライスして、先日買ったディハイドレーターにて乾燥。
    IMG01140.jpg


    ペーストの方は大人気で、猫どもがどうしても「今欲しい!」と騒ぐので小皿に山盛りあげてみたら全部平らげられました。
    いやしかし、肉をさばくのは予想以上にしんどかったです。10年ぶり。やっぱ私は果物丸かじりの方が性にあってるなあ。


    それはそれこれはこれ。で、肉を食べてしばらくした後の尿。
    IMG01147.jpg
    綺麗にpH6。
    素晴らしき哉、肉。



    夕ご飯は肉を食べたから少し減らして、思いつきでトッピングをしてみました。利尿作用のあるというキュウリと、なんだか猫に良いというアボガドを乳鉢で潰してちょいと上に。

    IMG01148.jpg
    タヒボ茶もひたひたです。

    食べなければそれでもいいやと思ったのですが、これが意外に良い喰い付き。ソラもうえぽんも食べました。


    で、一夜開けて今日の朝。
    IMG01149.jpg
    達成感。




    まだづつく。
    CATEGORY:腎臓病とストルバイト

    THEME:猫のいる生活 | GENRE:ペット

    ストルバイト対策3

    まだやっていますストルバイト祭り。
    尿のpHを測るタイミングはいくつかあって、

    ・朝起きてすぐ
    ・食事のあと
    ・寝る前

    が理想なのだそうですが、それは人間相手の話。猫がそうそう言われた通りにオシッコをするわけもありませんので、測れる時に測って「今はこんな時間」とコメントを入れていこうかな〜と考えております。

    で、昨日夕食後に測ったのはこんな感じでした。
    IMG01109.jpg
    hPは7弱くらいでした。


    その後、寝る直前の尿。
    IMG01111[1]
    夕食直後よりは青みが薄くなっています。pH6.5〜7くらいではないでしょうか。



    日付変わって朝一番。
    IMG01114.jpg
    おお、ガッツリ酸性です。

    この色だと、pH6は硬いと思います。もしかすると6以下かもしれません。
    この尿が継続してでれば、例えストルバイトが出ても溶けてしまうと思われます。
    まあ、あまり酸性過ぎると今度別の尿石の危険が出てくるわけですが。

    1回だけでは心もとなさすぎるので、最低でも1週間はこの色が出ることを期待しましょう。(^人^)



    そしてさらに私が帰宅して、今日の夕御飯10分後くらい。
    IMG01118.jpg
    またアルカリに傾きましたが、7まではいってないでしょう。6.2〜5くらいではと思います。(適当です)
    ストルバイト対策としては、pH6.4±0.2、つまり6.2〜6.6の尿が出ていれば安心だそうです。


    尿観察日記は継続として、本日100円ショップに行ってきました。

    調べたところによると、猫は琺瑯の器が好きとのこと。琺瑯の器だと水を飲むという猫は多いそうです。
    100円ショップは何でも売ってるかと思いましたが、しかし琺瑯はありませんでした。
    残念。代わりに陶器のスープ皿を買いました。
    今は1箇所しか水飲み容器がないので、拠点を増やそうかと。
    ああでも、すぐにこぼすからやめたんだよな…


    1個の容器には普通の水を、新しく買った容器には、生しらすを漬けて香りを移らせた水を少し加えました。

    IMG01122.jpg
    私には分からないくらいの香りですが、ソラは鼻が抜群に良いのでピピっときたようです。

    IMG01123.jpg
    しらすを探しています。

    IMG01124.jpg
    まんまと飲みました。

    IMG01125.jpg
    騙されたのに気づきました。


    それでもソラにしては結構飲んだようです。


    猫に水を飲ますには、というテーマで獣医師さんが書いている記事を見つけました。なかなか面白かったのでこっそりリンクを貼っておきます。→かた21動物病院様のHP
    お風呂場の床に散ったお湯は猫は確かに好きですね〜(´∀`*)





    そうそう、蛇足ですが先日大騒ぎしたうえぽんの目の上のシコリ。
    日々固く小さくなっていくなと思っていたら、突然ポロリと剥がれました。
    IMG01115.jpg
    うーむ、結局なんだったのでしょう。
    CATEGORY:腎臓病とストルバイト

    THEME:猫のいる生活 | GENRE:ペット

    ストルバイト対策2

    思い出したのですが、遥かなる昔今は亡きくらまがストルバイト疑いをやっておりました。その時、あまりに何度も尿検査にやって来る私を面倒臭がって先生が尿の試験紙をくださいました。もちろん有料ですが。

    遥か昔の話なので有効期限が2008年でした。

    それでも試してみたら色が変わりましたので使えそうです。しばらく、これで様子を見てみようと思います。

    尿のpHは一日でもグルグル変わるし、採尿してから時間が経つとまた変わるので、この試験紙があると便利です。
    IMG01109.jpg
    上からタンパク、糖、pHの試験紙。ここではタンパク少々、糖なし、pH7弱と分かります。



    さて、昨日の夜、水飲みの水の重さを測っておきました。ソラがどれくらい水を飲むかを把握するためです。

    朝、ワクワクして測りました。


    ソラの水飲み 昨晩:386g →朝:382g
    近場のダミーちゃん 昨晩:386g →朝:382g


    ソラぁぁあああああああ!


    ものの見事に数値一致です。揮発分しか減っておりません。


    いやしかし、夜は寝るもの。猫が夜行性だなんて千年も昔の話です。うちのソラは夜はずっと寝ています。

    昼もずっと寝ています。

    いやだからね、朝もう一度やってみました。


    ソラの水飲み 朝:386g
    ダミーちゃん 朝:386g


    帰りまして、測りました。


    ソラの水飲み :382g
    ダミーちゃん :382g



    orz.



    こいつほんっとに水飲んでねええええええ。


    まあ、今回の目的は現状把握です。ついうっかり水の揮発速度の公式などをググッてしまい、計算で揮発量を出すには水の表面積に加えて水温と気温と気圧と風速、それにそれらの変数などが必要と分かり困っておりましたが道を誤っておりました。知りたかったのは揮発の量ではなくソラが摂取した水分量です。


    水飲みから飲んでいないので、食事の水分のみ。
    1日大体70cc。
    必要とされる量の1/3強です。


    せめて必要量の1/2、100ccは摂取したい。
    と、なるとあと30cc。

    あと30ccを飲ませることを第一目標として第二実験を開始します。(実験かよ…)



    でも今日は寝るす。
    CATEGORY:腎臓病とストルバイト

    THEME:猫のいる生活 | GENRE:ペット

    ストルバイト対策1

    大国魂神社に遅い初詣に行きました。小説『燃えよ剣』の冒頭で土方歳三が参加していたお祭りは、この神社の名物『くらやみ祭り』ですね。お正月はかなりの人手になります。ちなみに私の通勤ルートです。

    この神社、最初のお宮だけお詣りして帰る人があまりに多いのですが、裏を回るとひっそり色んな神様がいらっしゃいます。そして裏の隅にある神木の大イチョウ、これが知る人ぞ知るかなりのパワースポットなのだそうです。
    IMG01105.jpg
    だけど私はパワーとか分かんない。

    twitter友達と一緒に、今迷子になっている犬や猫や鳥が早く家に戻れますようにお祈りしました。
    それから、うえぽんとソラのことも。


    先日ソラにストルバイトが出まして。ところでストルバイトって、ストルバイトでいいの?それともストラバイト?まさかのスツルバイト?

    調べてみました。綴りはstruvite。『JST科学技術用語日英対訳辞書』では『ストルバイト; ストルーバイト』。『ライフサイエンス辞書』では『ストラバイト, ストルバイト』。『日英・英日専門用語辞書』では『糞化石』。


    糞化石。


    斬新な呼び方です。あれは確か透明な結晶と記憶していましたが、糞が化石化すると明度があがるのでしょうか。


    と、せせら笑っていたらこんな画像を見つけました。ストルバイト侮り難し。
    ストルバイトの記念切手

    確かに糞です。

    失礼しました。読み方の話でした。調べる限り、どうでも良いようです。
    ですので、「ストルバイト」で統一しようかと思います。何故なら、うちのPCがそれだと一発変換してくれるからです。


    さて、ソラですが、『尿のpHが7』と出ました。
    ストルバイトは酸性の液体で溶けてしまうそうで、かなり乱暴な言い方をすれば『尿道が詰まったとき、注射器でお酢を入れて溶ければそれはストルバイト』。
    いえ、本当にやらないでください。

    マグネシウムが悪者扱いされていますが、膀胱内の尿が酸性になれば例え結晶が出来ても溶けてしまうからOK。
    逆に言えば、ずっと膀胱内がアルカリ性だとストルバイトが出てしまうということ。

    獣医さん曰く『肉をあげると尿が酸性になるんだけどね』。
    うーん、つまり猫本来の栄養バランスがとれた食事をするのがいいということですよね。分かります。つまりナチュラルフードで言えばオリジンですよね。
    でもそれ、タンパク質高すぎで辞めたんすよ。
    だって腎臓危険なんだもん。


    尿を酸性にさせるための対策は次回にして、もう一つ大事なのは水分ですね。

    腎臓病綱渡りになってから、一応水分摂取は試みているつもりでした。
    ですが実は私、猫が一日にどれだけの水分を必要としているかという基本中の基本を調べていませんでした。

    すみません。

    1日の水分量はどのくらい必要かググってみました。
    大雑把に1日50~70cc/1kgと言っているところもあれば、
    体重の0.75乗×70と言っているところもあります。
    こちらはAllaboutの記事
    これによると、体重4kgのソラに必要な水分は197.99mlとなります。

    牛乳瓶1本分ですか。

    ちなみに、水分の考え方はこちらが良かったのでリンクを貼っておきます→Pet Lovers Only♪
    リンクフリーだそうですが、必ずトップページを貼ってね♪と書いてあったのでトップページも貼ります。なるべくこちらから行ってください(´▽`)/Pet Lovers Only トップページ



    とまれそれでは実際ソラはどれだけの水分を摂っているのか計算してみました。

    まず、朝。朝ごはんはドライフードタヒボ茶、それに甘酒です。

    ドライフードは色んなものを混ぜ混ぜにしてあげていますが、だいたいどれも水分は10%程度と思って良いそうです。
    ソラのカリカリは大体20gなので、水分は2g。
    タヒボ茶はアイスキューブにしているのですが、これが1個10cc。


    ちなみに、細かいことを考えなければ水1g=1ccです。水の体積が一番大きくなるのが4℃の時でしたっけ。ここの指輪を男性から貰うと破局するって都市伝説が昔ありましたねえ。

    ですから、摂取量です。甘酒は市販のものよりもっさりしたものなのですが、缶詰よりは水っぽいので水分80%と(適当に)考えます。これが10gなので8g。

    朝の水分20ccです。



    そして夜。夜はカリカリの代わりに猫缶です。現在のお気に入りはアズミラのオーシャンフィッシュ。成分表によると、これは水分78%以下とのこと。1缶156gなので、水分は121g。

    ソラは1缶の1/4〜1/3を食べるから、30cc〜40cc。

    それにタヒボ茶10cc。
    最近はそれを倍に希釈していますが、大体半分残されるのでどっこいどっこいです。

    そうそう、こんな感じです。
    IMG01106.jpg
    手前がうえぽん、奥がソラのごはんです。タヒボ茶には小魚を漬けて香りを楽しんでいただいております。


    今日は甘酒がなくなったので(発酵に失敗しましたorz)添えておりませんが、通常これに甘酒が付きますので、+8g。

    夜の水分は48〜58ccです。

    合計して68〜78cc。


    半分いってません。


    いや、しかし水分は食事から摂るのみにあらず。新鮮な水を用意しております。こちらから飲んでいただけているのなら問題は一挙解決です。


    ソラが昼間どれだけ水を飲むのか調べてみました。

    朝水を取り替えたときの重さを測って、夜水を取り替えるときの重さを引けば、飲んだ量が分かるはずです。
    自然揮発量を測るため、同じ量の水を入れた容器をソラが登れない冷蔵庫の上に置きました。この容器で減っている分が揮発分なので、それを引けばさらに正確な数字が出るはずです。

    ソラの水飲み容器:風袋246g+水150g=396g
    比較用ダミーちゃん:風袋92g+水150g=242g

    容器が違えば条件が変わるということはこのさい些細な問題です。



    今日の朝これをセットして、先程ワクワクしながら重さを測ってみました。

    ソラの水飲み容器:396g


    ソラぁぁああああああああ!


    ちなみにダミーちゃん:238g

    私ぃぃいいいいいいい!


    4gが揮発分ならどうしてソラの水の量も4g減ってないねん!


    これは容器が違ったのが重要な間違いだったのかもしれません。
    と、いうことで今度は同じ容器でやってみました。

    IMG01107.jpg
    最初からそうすれば良かったのに。


    今回は水を入れる前にきっちり拭いて、誤差ができるだけ出ないように考慮いたしました。
    どちらも風袋246g+水140gで386gです。


    さて夜のあいだに飲んでくれるでしょうか。
    飲まない方に3ユーロ。
    CATEGORY:腎臓病とストルバイト

    THEME:猫のいる生活 | GENRE:ペット
    検索フォーム
    いってらっしゃい♪
    摂取なう。
    今現在うちの猫が食べているもの。
    基本のごはん。アズミラの缶詰は、オーシャンフィッシュ以外食べないのですよ奥様。 私はターキーとかも食べて欲しいのですがね奥様。↓ 何だかんだ言って、これあげていると安心。↓ これをごはんの上に掛けると食いつきが違う↓ これもよく食べます。↓ ナチュラルフードで食いつきの良いドライフード!ということで大変貴重。ちょっと塩分高めなので、尿石が気になる場合、わざと食べさせて水を飲ませるという裏技も(自己責任でお願いします)。↓ サプリメント。 これは免疫力向上。↓ これは基本的なサプリ。まずはここから(byアズミラ)↓ これは犬と猫用のハーブ。ウィキョウ、パウダルコ、霊芝が入ってこの値段は実はものすごくお得。アズミラの意地。↓ 乳酸菌とかも入っていてお得。酵素系は結局これに戻ってくる私。密かにこのお店もお勧め。理由は♪↓ 甲状腺機能のコントロールのために。と思ったら、毛の色が劇的に変化!これは本気でお勧め。↓ 鉄板お勧めのタヒボ茶。ただし、鉄やステンレスのヤカンで煮出すのはNG.ここは初回セラミックヤカンがオマケでついてきます。てか正規店。↓
    QRコード
    QR
    画面下を人々がお散歩するブログパーツ(Twitter連携可)
    FC2カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。