プロフィール

    アシワホテス

    Author:アシワホテス

    最新トラックバック
    全記事表示リンク
    ブロとも申請フォーム
    フリーエリア

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    目の上のシコリ

    昨日(1月6日)の夜、うえぽんの左目上に腫れを発見。赤くなっていました。
    IMG01091.jpg

    そう、そう言えばうえぽんはよく左目をぎゅうっと瞑ることがあって気にはなっていました。ただ、それは私から逃げたくて壁に身体を押し付けているような時で、いつも左をこちら側にするので、怖いから目をつぶっているのかなあと思っていたのです。

    そっと触ってみました。ぷよぷよした感じ。
    IMG01092.jpg

    これは来たかね。

    とりあえず「まぶた しこり」で検索をかけてみました。人間だと霰粒腫というものがあるそうです。ものもらいから発展することが多く、細菌が入って炎症が起こった状態だそう。

    それであれば良いのですがそうは問屋が卸してくれないでしょう。「猫」を追加して検索すると

    肥満細胞腫

    好酸球性肉芽腫症候群

    扁平上皮がん

    などが候補として出てきました。色々出てきたのですが、リンク先は「猫の病気事典」というHPから引かさせていただいております。

    ちなみにここで「はれ・しこり」で検索するとこれだけ出てきます。→しこり・はれができる病気

    どちらにしても、猫の場合シコリが出来れば悪性の可能性が高いです。
    まだ病院に行っていないので何とも言えないのですが、一応今後のことを考えておかねばならないなと思いました。


    つらつら考えた今後の方針は現在こんな感じです。

    ・手術はしない。ただし、眼球が押し出されて出てきた場合には摘出はする。

    ・薬は飲ませずサプリで対応。

    ・放射線もしない。つまりいわゆる現代医療は使わない。

    ・原因を追及し、解決に努める。



    眉を顰める方もいらっしゃると思います。あくまで現在考えていることで、病状によって変える予定はしっかりあります。ですが上記の理由としては

    ・ガンだった場合、切り取っても再発の可能性が高い。その場合、ただ体力を削いだだけの結果になりかねない。白血病キャリアに対する麻酔のリスクを考えると手術のメリットは少ないと思われる。

    ・ガンの薬に対しては、人間用でも疑問視する声が多い。飲むことによるストレスの方が強ければ(うえぽんは元野良で薬はなかなか飲ませられないと思う)、むしろ悪化させる原因になる。

    ・放射線治療は色々と論外(長くなるので省略w)。


    といった感じです。

    もちろん素人の考えなので、専門のお医者様と相談して軌道修正はするでしょうし、病状によっても変えるでしょう。
    現状では、こう思っているということです。


    最後の原因の追求ですが、何か病状が出た、ということは現在の状況に不都合があるということですから、その不都合を除いてあげなくてはいけないでしょう。猫の言葉はわかりませんので、うんうん唸って推理です。

    思いついたのは

    ・野良→部屋に閉じ込めたことによる環境の変化、そこから来るストレス。

    ・冬で部屋が寒いのよね。

    ・部屋の中ばかりで太陽にあたっていない。

    ・こいつ運動してないな。

    ・太った。食い過ぎ。

    私の存在がストレスですか。


    申し訳ないが二度と外には出せない。ここは我慢していただくしかありません。部屋が寒いことに関しては潜り込むクッションを買ってペットヒーターをつけていますが、帰ってきたとき「うわ」と思うほど寒いことがあるので何か対策を考えます。あとは運動…うえぽん動かないんだよなあ。じゃらしで遊んでみても冷たい視線しか帰ってきません。

    とりあえずマッサージとブラッシングで血行を良くすることにします。

    あとは夜にもタヒボ茶と、ビタミンCの増量、といったところでしょうか。


    と考えながら本日帰宅しましたところ、腫れと赤みが消えていました。
    IMG01093.jpg
    暗くてわかりません。


    そっと触ってみるとぷよぷよは少し残っています。
    緊急性はないかな? と思いつつも念のため、今度の休みにでも病院へ行くつもりです。
    キャリーに入れられるかなー><;;



    どんな結果が出てもいいさと思って同居を始めたので、いいですよ。
    でもなるべくなら苦しくて辛いことはナシで行きたいよね。

    さて、頑張ってみよう。



    関連記事
    CATEGORY:猫白血病と猫エイズ

    THEME:猫のいる生活 | GENRE:ペット

    COMMENT

    こんばんは。

    万が一、ガンの場合は、プニュプニュではなく、
    固いはずです。
    と、先日人間の先生に言われました。

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    Re: こんばんは。

    茶々丸さん、いつも有難うです(´Д⊂
    なるほど、硬さですかー。実は肥満細胞腫であった場合が怖くて、あまり触っていなかったんです。
    先程改めて触ったら、うーん。硬い気がしないでもない。
    正直よくわからなくなりました(≧∇≦)
    でも少し気が楽になりました。頑張って病院行ってきます!て、キャリーに入れられるかなー。

    (ノ∀`)アチャー
    長々とコメントしたので、鍵コメにしたけど書き逃げみたいになっちゃったのね・・・

    とにかく、うえぽん大丈夫でありますように!

    記事、ソラ樣にデリられませんように( ^ω^ )


    EDIT COMMENT

    非公開コメント

    検索フォーム
    いってらっしゃい♪
    摂取なう。
    今現在うちの猫が食べているもの。
    基本のごはん。アズミラの缶詰は、オーシャンフィッシュ以外食べないのですよ奥様。 私はターキーとかも食べて欲しいのですがね奥様。↓ 何だかんだ言って、これあげていると安心。↓ これをごはんの上に掛けると食いつきが違う↓ これもよく食べます。↓ ナチュラルフードで食いつきの良いドライフード!ということで大変貴重。ちょっと塩分高めなので、尿石が気になる場合、わざと食べさせて水を飲ませるという裏技も(自己責任でお願いします)。↓ サプリメント。 これは免疫力向上。↓ これは基本的なサプリ。まずはここから(byアズミラ)↓ これは犬と猫用のハーブ。ウィキョウ、パウダルコ、霊芝が入ってこの値段は実はものすごくお得。アズミラの意地。↓ 乳酸菌とかも入っていてお得。酵素系は結局これに戻ってくる私。密かにこのお店もお勧め。理由は♪↓ 甲状腺機能のコントロールのために。と思ったら、毛の色が劇的に変化!これは本気でお勧め。↓ 鉄板お勧めのタヒボ茶。ただし、鉄やステンレスのヤカンで煮出すのはNG.ここは初回セラミックヤカンがオマケでついてきます。てか正規店。↓
    QRコード
    QR
    画面下を人々がお散歩するブログパーツ(Twitter連携可)
    FC2カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。