プロフィール

    アシワホテス

    Author:アシワホテス

    最新トラックバック
    全記事表示リンク
    ブロとも申請フォーム
    フリーエリア

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    診断結果

    ダルマさんが~


    転んだ。




    失礼しました。





    一昨日捕まえたヨボちゃんですが。
    捕まえてみたらヨボじゃなかったので
    名前を考えました。

    …Twitter友達が。

    あ、ここのブロ友でもありますね。
    じゃ、名前出しちゃっていいか。

    ブロ友のチャチャ丸さんが
    「デル」と「mimi」という名前を考えてくださいましたので
    「デミ」にしました。

    デミでーす。


    前のスマホがダメになったのでiPhoneに変えましたら
    なんとフラッシュ装備でした(<普通)。

    未だにフラッシュ焚かれてびっくりしてます。


    早速ですが、デミーの診察結果です。


    16日の朝に捕獲して、
    そのまま病院に電話して連れて行きました。

    診てくださったのは院長先生。
    うえぽんの爪を切り過ぎて血を出した先生です。

    女医さんは奥の部屋でお仕事してました。
    女医さーん…



    院長、ヨボちゃん改めデミーの入った捕獲器を前に及び腰です。

    ずっと捕獲器見つめています。

    「…キャラクターが分からないので、
    鎮静をかけないと血液検査くらいしか出来ないですね」





    キャラクターという説明が斬新でした。

    鎮静かけてもらいました。



    ガッツリ診てもらったところ、


    【まずは触診】

    ・カラスにやられたとおぼしき怪我はなし。(あれれ?)

    ・その代わり左顎の下に怪我がある。

    ・口の中の、左下の部分が固くしこっていて、
     これが多分顎の怪我とリンクしている。

    ・それが腫瘍だとは現段階でははっきりしない。

    ・何かに激しくぶつかったあとかもしれない。

    ・瞳孔の大きさが左右違うのは、左目の「絞り」がうまく機能していないから。

    ・眼の問題も、何かにぶつかったのが原因に思える。(脳の障害ではなさそう)

    ・歯が2本、根元から腐っていた(抜いてもらった)

    ・女の子である

    ・避妊手術が済んでいるか現段階では分からないが
     耳カットされているので済んでいると思われる。


    【血液検査】


    ・『血球計算』では特に問題なし。

    ・参考値から少し外れている項目も、今のストレス状態を
     考えれば十分許容範囲。



    ・『血液生化学』項目では

     最初の項目「総タンパク」が高いのが少々気になる。



     で、この「高タンパク」な血と、
     目の絞りにちょっと異常があることから
    「もしかするとFIPの可能性もあるかもしれません」と先生。

    ちょっと混乱した私が
    「FIPってなんでしたっけ」と尋ねると
    コロナですよ」との返事。


    はいはい、コロナウィルス、突然変異して悪さしますね。
    あれですか。


    「熱が出たり、下痢をしていたりしていたら
    FIPの可能性が出てきますので
    注意して見ていてください」と言われました。




    で【ウィルスチェック】

    ・エイズ、白血病共に陰性

    これは本当のところ拍子抜けでした。

    「陰性なんですか?」と残念そうに聞いたら
    不思議な生物見る目つきされました。


    いやもう、この今住んでいる地域、
    最初に拾ったうえぽんがダブルキャリアだったもので、
    エイズと白血病が蔓延していると思っていたのですよワタクシ。

    ともえさんはラッキーガールだと思っているのですよ。いまだに。

    で、今回はヨボヨボだったし
    絶対キャリアだと思って
    ケージもうえぽん部屋に設置したし

    「ばっちこーい!」
    と身構えていたのに。

    シロだったなんてー。

    うえぽんさんの遊び相手になるかと思ったのにー。


    まあその代り「FIP疑惑」という新しい展開をいただき
    病院デビューは終わりました。


    いろいろお土産付きな猫がやってきて
    先住のソラには申し訳ないと思ってはいますが
    私もこいつには日々泣かされているので
    お互い様です。そう思います。




    病院デビューは高くつく。

    でも謎の値引きをしていただきました。


    野良猫の治療は、飼い猫よりも病院にとってはリスキーだと
    ちょっと考えれば分かるので、
    そんな値引きとかしなくていいですよ。

    と、心の中で言いました。



    「もう使わないから」と毛布もいただきました。
    ありがたく頂戴いたしました。

    院長先生ありがとうございます。
    女医さんを心で呼んでしまってすみません。




    いただいた毛布とデミー。
    口を怪我しているお蔭で、なんだかいつも笑い顔。


    このまま元気になりますように。
    関連記事

    COMMENT

    EDIT COMMENT

    非公開コメント

    検索フォーム
    いってらっしゃい♪
    摂取なう。
    今現在うちの猫が食べているもの。
    基本のごはん。アズミラの缶詰は、オーシャンフィッシュ以外食べないのですよ奥様。 私はターキーとかも食べて欲しいのですがね奥様。↓ 何だかんだ言って、これあげていると安心。↓ これをごはんの上に掛けると食いつきが違う↓ これもよく食べます。↓ ナチュラルフードで食いつきの良いドライフード!ということで大変貴重。ちょっと塩分高めなので、尿石が気になる場合、わざと食べさせて水を飲ませるという裏技も(自己責任でお願いします)。↓ サプリメント。 これは免疫力向上。↓ これは基本的なサプリ。まずはここから(byアズミラ)↓ これは犬と猫用のハーブ。ウィキョウ、パウダルコ、霊芝が入ってこの値段は実はものすごくお得。アズミラの意地。↓ 乳酸菌とかも入っていてお得。酵素系は結局これに戻ってくる私。密かにこのお店もお勧め。理由は♪↓ 甲状腺機能のコントロールのために。と思ったら、毛の色が劇的に変化!これは本気でお勧め。↓ 鉄板お勧めのタヒボ茶。ただし、鉄やステンレスのヤカンで煮出すのはNG.ここは初回セラミックヤカンがオマケでついてきます。てか正規店。↓
    QRコード
    QR
    画面下を人々がお散歩するブログパーツ(Twitter連携可)
    FC2カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。